Home > 求人へ応募・面接・交渉を行う

求人へ応募・面接・交渉を行う

医師の転職の流れは求人へ応募することから始まります。そのためにはまず、求人サイトを見つけることが肝心です。医師向けの転職支援サイトがいくつかあるので、それらを比較していろいろと求人を探してみることがポイントです。

求人へ応募したら、今度は面接を受けることになります。面接までの段取りは転職コンサルタントがやってくれるので、とても楽です。面接日程をきちんとくんでくれます。指定された日時と場所を把握したら、面接を受けに行きます。

そしてここからが重要です。交渉を行うことができるのです。転職コンサルタントはこちらの希望条件をきちんと先方に伝えてくれることになっています。収入の面や勤務時間帯の融通など、妥協したくない譲れない条件は事前に転職コンサルタントに伝えておく必要があります。代行して交渉してくれるため、うまくいけば希望条件を通すことも可能です。交渉が成立すれば内定をもらえることとなり、転職手続きを取ることになります。